知っておきたいカメラの設定

お疲れさまです。
やくもです しばらく更新が出来なくすみませんでした。
イベントの動画の編集が思いの外大変で
ブログの更新が出来ませんでした。

今回は知っておきたいカメラの設定について
3つを書いていこう思います。

●1つ目 ホワイトバランス

ホワイトバランスとは、カメラが白を白く見せる為の設定です。
これがずれると
「あれ、動画の色がなんかおかしいぞ?」
となって記録されます。

晴れた日の屋外は良いのですが、ちょっと暗い場所や
発熱電球なのど照明があるところでは、注意が必要です。

ホワイトバランスの設定はカメラによって違いますので、
説明書をよく読んで設定してください。

●2つ目 録画モード

カメラには、録画モードを変更する箇所がありますが
一般的に
・最高画質FXモード 24Mbps
・高画質FHモード 17Mbps
・標準HQモード 9Mbps
・長時間LPモード 5Mpbs

の4種類があります。
重要なのは、後ろの数字です。
値が高くなると動画がきれいになるのですが
その分動画のファイルが大きくなります。
私がよく使っているのは 高画質モードをよく使っています。 
ファイルサイズが小さいわりに
きれいなところが気に入っています。

●3番目 動画の明るさ

オートで撮影していると動画が暗くなったり、明るくなったします。
これは、カメラが気を効かせて
動画の明るさを合わせようとしている為に起きます。

うまく調整出来ている時はいいのですが
暗すぎたり明るすぎたりする場合は、手動で合わすことをオススメします。

また、動画によっては、ちょっと暗く撮りたいとか
明るく撮りたいとか、あると思いますが
その場合は、「露出」を調整します。
露出については次回の記事で解説いたします。

これで 「知っておきたいカメラの設定」の話は終わりです。
ありがとうございました。

追伸:カメラ5台でイベント撮影してきました。
プレミアプロのマルチカメラ機能を使って
編集するのですが、どのカメラの動画を使おうか
いつも悩んで作ります。
皆さんに出来上がった動画をお見せ出来ないのが残念です。

いつも応援ありがとうございます。
クリックお願いします。

質問等ありましたら、クリックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください