「レビュー記事」カメラ SONY α7RM4商品レビュー

こんにちは やくもです。(@yakumo10001)

今回もよろしくお願いいたします。

今回は私が最近買ったα7RM4についてレビューしたいと思います。

α7RM4の購入を考えてる人に読んでいただければ

幸いです。

 

本文

α7RM4は昨年2019年9月に発表になったまだ新しいカメラです。

 

以前から写真をやるからには、α7R4が欲しいと思っていました。

高解像度が魅力的でした。

 

カメラのスペックですが

解像度も6100万画素もありRaw撮影すると1ファイル 120MBもあります。

α7Mark3の解像度が2420万画素に比べるとすごく高解像度のカメラとなっています。

 

ピントも合う時間もすごく短く、さくっとシャッターが押せて迷いもすごく少ないです。

私は、あまり使いませんが 1秒間に連続して10枚撮影が可能です。

 

重さもカメラを持っていて あんまり重さを感じない重さで665gです。

 

グリップもすごく持ちやすいです。

 

参考に何枚かα7RM4で撮影した写真をアップしときます。

 

参考写真

SONY ILCE-7RM4 (51mm, f/2.8, 1/160 sec, ISO100)

SONY ILCE-7RM4 (37mm, f/2.8, 1/800 sec, ISO100)

私が一番のお気に入りはシャッター音です。

ちょっと軽くカシャッって音がします。

 

まとめ

値段はちょっと高めですが 本格的にカメラを

始めてみたいのであれば 買う価値ありです。

私は買ってみて 良かったと思いました。

 

今回のレビュー記事 α7MR4の話はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

いつも応援ありがとうございます。
クリックお願いします。

 

質問等ありましたら、クリックしてください。

追伸:

コロナウイルスで外出自粛中ですが 皆様くれぐれも体を大切にしてください。