初心者でも大丈夫!カンタン構図のとり方

こんにちは、やくもです。(@yakumo10001)

今回もよろしくおねがいします。
今回は写真でも使われている、構図の話を書いていこうと思います。
動画の構図ってどんなのが良くて、どんなのが悪いか
よくわからないですね

構図の紹介

構図といっても
・三角構図
・逆三角構図
・日の丸構図
・シンメトリー構図
・トンネル構図
・シルエットを生かした構図
・対比の構図
・S字構図
・求心的な構図

など、たくさん有ってよくわからないと思います。

三分割方のサンプル動画

ここでは、一番簡単な三分割方の構図を紹介したいと思います。

まず 下記の動画をご覧ください。

風に揺れているアザミです。
多少手ブレを起こしています。

最初に3本の線が縦横にあって、アザミの花が
その一つの交差した線の上にあると思います。

このように、線が交差したところに被写体を置くのが三分割方です。

この手法でバランスの良い構図になると思います。

どのカメラでも三分割方の補助線が入る設定があると思います。

まだ三分割方には、違う意味を持たせることもできますが、
また次回に書いていきたいと思います。

まとめ

では、この辺で初心者でも大丈夫!簡単構図のとり方の紹介は終わりです。
一度動画に取り入れてみては、いかがでしょうか?

今回もありがとうございました。

いつも応援ありがとうございます。
クリックお願いします。

追伸:お盆休みですが 暑い日が続きますね。
熱中症対策は十分取ってください。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

質問等ありましたら、クリックしてください。